2010年12月20日

WEBサイトからの集客が減ったら、何をするべきか?

 

リーマンショック以降の不況や競合他社との激烈な争いにより、
WEBからの集客が減っているところが多いでしょう。



その時に何をしなければいけないかというと、まずは「課題」を
正確に把握することです。



例えば、アクセス数は以前と変わらないけれど、集客が減っている
という場合を考えてみましょう。



その1:マーケットそのものが急減して、SEO対策をしている
キーワードからの集客が減ったということであれば、そのキーワード
で獲得できる顧客も減るのは当然のことでしょう。



その2:マーケット自体はあまり変わっていないということであれば、
競合のWEBサイトが進化していて、遅れを取ってしまっている
かもしれません。



実際のWEBサイト戦略の現場では、その1とその2に対する具体的な
改善策なり、対処法は全く異なってきます。



色々と更新をしているんだけど、それほど効果が出ていないという
ケースは「課題」が明確に整理されていないというケースがほとんど
のように思われます。



まずはしっかりと「本当の課題」は何なのかをみつめてみても良い
かもしれません。



WEB戦略/マーケティング NEWS




 

ご相談・お問い合わせはお気軽に

当社執筆書籍のご紹介

「アクセス解析によるWebサイト改善術」

アクセス解析によるWebサイト改善術

「SEO SEM 2010」

SEO SEM 2010

「WebDesigning」

WebDesigning

「GoogleAdWords&Analytics」

GoogleAdWords&Analytics